FC2ブログ
  • 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
I thought to...
thouの日常、思ったこと(「I thought to...」)を、日々「愛そう、と」。
私が舘形さんを知って、
もう4年ほどになりましょうか…

月日の過ぎ去るスピードというのは、
とてもはやいものですね。
指の隙間からこぼれていく砂、
というよりも
私の身体を無色透明に通り過ぎていく空気、
のような気がしてなりません。

目に見えず、推し量ることもできず。。。
けれど肉体には確実に負荷を与えるもの。。。


それゆえに
しっかりと地面に足を付けて、
悔いのないように過ごさなくてはいけないなぁ…
と考えたりもする毎日です。

柄にもなく(笑)



そんな毎日の繰り返しの中での舘形さんとの出会いは、
それはそれは唐突で、衝撃的でした。
ここ数年でいちばん胸に刺さった瞬間だったのを
はっきりと思い出します。

つづきを表示
スポンサーサイト



page top
ご覧になられましたか?
あの残酷で美しい「田之助」さんを…!!
私、
舘形さんのあんなにも恐ろしく、そして綺麗なお姿を
初めて観た思いでした。

もちろん、『Rokujo』も『カスパー』も『YODAKA』も
素晴らしかったけれど…
この『蛇屋』は格別でした。

一皮も二皮も剥けたのでは!?と
ドキドキしながら舞台を見つめ、
我を忘れたものです。

嗚呼、出来ることならもう一度観たい…!!


とてもとても美しかった『蛇屋横町』の余韻が
いまだに私の心の中に棲んでいて
炎が消えてくれそうにないので
ちょろっとペンを取りました。


お盆連休前ということで
ちょこちょこと忙しいのに、
勢いあまって落書き。


所要時間:1時間以内…




イラストがお嫌い・苦手でない方で、
ちょっとお暇な方。
そして言いたい文句をぐっと飲み込んでくださる
やさしい皆様は…

下へどうぞ。
つづきを表示
page top
晴れて、やや涼しい東京の午前中…

夏が近そうな空気感。
この時期のこの朝は、
不思議と
北海道のカラリとした空気をふと思い出します。

自転車を全力で漕いで登った
神社沿いの坂道。
青いエンゴサクが絨毯のように連なる
山の裏の湿地。

あと数時間で太陽が東京の熱を上げてしまいますが、
ふと夜と昼とのわずかな隙間に、
故郷を懐かしく思ったりするのでした。




そんな居心地の良い季節に

舘形さん、オフィシャルサイトのオープン、
おめでとうございます!

前後して
右近良之さん、オフィシャルサイトリニューアル移転、
おめでとうございます!


コンボイさんに関係するお二人が同時期に
同じような動きをなさるので
私ったらマニアックにもこんなことでちょっとだけ
嬉しくなってしまいました(笑)
つづきを表示
page top
Copyright © 2005 I thought to.... all rights reserved.